›   走れ二輪舎 › 2008年05月22日
新ブログ日記 家具屋から 8月9日更新(今日1日,2)


デザイン工房二輪舎H・P
二輪舎のホームページです。   ■エッセイ(火鉢と茶ぶ台と文机)   もう古いですが、・2011/5/7

2008年05月22日

続楠木の伐採 

 エピソード編として、

先日のブログについて(きこり見習い)さんから、何かエピソードはなかったのかと、コメントいただきました。

そうです。二輪舎と家具雄に何もないはずはありません。(するどい!)

昨日、道具も準備して、現地へ、
二輪舎のチェーンソーを動かして切り始めると、刃物がまったく切れません。
それではと、工務店のチェーンソー動かそうとしても、こんどはエンジンが掛かりません。
2台もあって樹を切りに来たのに、何の役にも立たない。

もう朝からホームセンターへ、二輪舎のチェーンソーの刃はありません。大きすぎてプロ用の刃なんかありません。
しょうがないから、市内の機械屋へ、やっぱりありません。
工務店のチェーンソーは見てもらうとガソリンが腐っているとか、
全部捨てて、ガソリンを入れ替えると、1発稼動、(やっぱりプロは違う)感心します。
二輪舎の方はようやくメーカーにありました。チェーンソーの刃を機械屋まで出前です。30分待って、ようやく準備完了。。。
よく切れますね、新しい刃は。。。
現場では3人が何もすることなく、2時間も待っていました。
家具屋も工務店もチェーンソーなんて日ごろ使わないから、いい加減なものです。

チェーンソー騒動2時間、伐採から後片付けまで2時間半でした。

(きこり見習い)さん満足しましたか、なんでもプロは偉い。。。  
タグ :楠木プロ


Posted by 家具雄 at 19:38Comments(3)

2008年05月22日

四角い家具も造ります

 新富町Yさん宅の座卓

作っていたクスの、畳1畳分の座卓を今日納品しました。
ギャラリーにあるクスの1枚板の座卓を見られて、
(重い)!と大きくても軽い座卓をと、天板を厚みを薄くして、
(それでも45mmありますが
脚も細くして(それでも90mm角ですが)

ご要望どうり、真四角の天板が出来上がりました。

 でもやっぱり足元の吸付け桟は、ゆるーいカーブを書いてしまいした。

顔を沈めないと、みえないくらいの高さにあるデザインです。

工房から40分もすればいける所でしたが、新田原基地あたりで、やっぱりウロウロ、結局1時間半も掛かってしまいました。

途中偶然にも、お茶の新緑園さんの前に来ていました。
久しぶりに道を訪ねながら、訪ねると、

以前作った、クスのテーブルから、虫が出てきます。虫穴がいっぱいあいています。
お茶を飲むテーブルから、虫が出てきたら、こりゃーだめだ。。
一言、、「作り直してきます」
5年以上も我慢して使っていただいたとは、
感謝しつつ、早く造り直さねば、と。。。。

座卓をとっても気に入っていただけて、食卓とかの相談もいただきました。
ようやく、終わったと思ったら、ぐうぜんにもまた作り直し、木を見る目がないのか。木に対する 想いが足らないのか。
やっぱり、木は怖い、、木の性にしています。

午後からは、青島アクティビティセンターでの、夏休みの親子木工教室の打ち合わせでした。
土曜、日曜日には二輪舎も教室に参加する、とか、最後週には、夏休み宿題自由研究ワーックショップ開くとか、
二輪舎も新作個展やるぞ。。とか少しづつ決まっています。
決まり次第、マスコミ、ホームページ上で発表します。    お楽しみに。。夏休みには青島へ。。。  
タグ :家具


Posted by 家具雄 at 19:10Comments(2)住宅の家具