›   走れ二輪舎 › 農家の再生 › 農家の改造1(壊しながら作る)
デザイン工房二輪舎(公式ホームページ) デザイン工房二輪舎H・P
2018/8/12

2010年01月12日

農家の改造1(壊しながら作る)

二輪舎の右隣の農家の改造をしています。

生活出来るように!

昨年、年末に工事を始めました。
台所・浴室・脱衣・洗面室の改造です。
終わると、母屋の改造もやる予定です。

とにかく、正月を迎えるために、
床板とキッチン配膳台を作りました。

昔の土間を改造したらしく、天井な高さが低すぎて、手が届いてしまいます。

天井撤去

今年に入り、天井を取り払いました。
むき出しにすると、煤で、きれいに焼けた梁が現れました。

新しい天井の下地

十字の梁だけを見せて、その上に天井を作ります。

工房からのお隣

工房からの風景を大切に、改造しています。
お隣との間を共通の庭にします。

長い長い工事になりそうです。
内装・外装・設備・ すべて考えながらやっていきます。

壊した材も使います。優しい建材も作ります。


家具を作りながら、ゆっくりと進みます。




『みやざきクラフトパーク』

『みやざきクラフトパーク』出展者募集



応援のポチっをよろしく ↓
ありがとう!  ありがとう! 家具&木工検索エンジン
同じカテゴリー(農家の再生)の記事画像
再開!農家ギャラリー再生
二輪舎ゲストルーム構築に向けて?
ゲストルーム創るぞ宣言!
寝室の冬支度?
寝室?の改造?
今日のギャラリー
同じカテゴリー(農家の再生)の記事
 再開!農家ギャラリー再生 (2016-05-30 07:39)
 二輪舎ゲストルーム構築に向けて? (2016-02-02 09:26)
 ゲストルーム創るぞ宣言! (2016-01-26 10:15)
 寝室の冬支度? (2014-11-25 15:41)
 寝室?の改造? (2014-11-24 10:10)
 今日のギャラリー (2013-09-11 09:02)

この記事へのコメント
どうもご無沙汰しております。
最近ブログ訪問も、サボリ気味でした。

私の実家も、梁や柱を新建材で包み込んでしまってます。

田舎にも白い壁で間仕切りするのが、現代風の改装の主流みたいなブームがありました。

でもいま考えると、日本建築の良さを無視した、改悪だったと思ってますね。

年を取ってきたら、家の中で薪ストーブを焚きたくなってきました。
寒さに弱くなってきたのでしょうね。

いつかは、そんな風にしたいと思ってますが、残り少ない人生のいつでしょうね!
Posted by グージーグージー at 2010年01月12日 20:20
グージーさん、ありがとうございます。
新建材の天井や壁を剥がすと、
数十年前の梁や小屋組が出てきます。
長い間、美しい形を隠して、勿体無いです。
 
現代に住まう昔の家を,
何か見つけたいと思っています。

今年もよろしくお願いします。
Posted by 家具雄家具雄 at 2010年01月14日 19:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
農家の改造1(壊しながら作る)
    コメント(2)