›   走れ二輪舎 › 2016年06月
新ブログ日記 家具屋から 8月9日更新(今日1日,2)


デザイン工房二輪舎H・P
二輪舎のホームページです。   ■エッセイ(火鉢と茶ぶ台と文机)   もう古いですが、・2011/5/7

2016年06月30日

5センチの樹

雨の朝、

小さな芽生え!





切り取られて、草に埋もれていたユズの樹、小さな葉が伸びようとしています。

ごめんね!と思っていたけど、生きていました。

5センチの樹、緑がまぶしい!  

Posted by 家具雄 at 08:36Comments(0)

2016年06月29日

コロコロ

コロコロスパイス入れ


コロコロ!








  

Posted by 家具雄 at 09:00Comments(0)クラフト・小物家具

2016年06月28日

小さなまな板

銀杏のまな板!



ちょっと小さなまな板です。テーブルの上でも使えるかな!
サイズは17㎝の32㎝から23㎝の40㎝まで、
厚みは27㎜、削り直しもできます。
お値段は二千円から三千円

サイズのオーダーも出来ますよ!  

Posted by 家具雄 at 08:27Comments(0)クラフト・小物家具

2016年06月27日

25年前の二輪舎

25年前の二輪舎







Miyazaki Designer Indexより  

Posted by 家具雄 at 08:05Comments(0)二輪舎 ?

2016年06月26日

見立の椅子

(見立の椅子)



日之影町、大分県との境、見立峡谷、鉱山のあった所です。

山登りの拠点か集会場の食堂、25年以上も前、モデルなのかオリジナルか、楠と栗で作っています。

ドアやいろんな家具を作ったのを思い出します。
大空や山並み、鉱山後の集落の石垣 、そういう事を栗と楠でデザインしました。



その後直ぐに、近くの施設で同じ形の椅子がいっぱい?

杉で作られていて、全く同じ形!コピーしたんだろうけど、細部はお粗末!
町長に抗議しようとしたけど止められたな?

天気のも良いので、椅子の洗いです?

食堂で座る人も無くなって、放置している椅子、
長年の煤や埃、シミやカビ、すごいので台所洗剤で丸洗い?



きれいになって、クヌギの木陰でゆっくり乾かします。








  

Posted by 家具雄 at 10:50Comments(0)施設の家具

2016年06月25日

木心(Kokomo)


なぜかここでも草取り!

  

Posted by 家具雄 at 11:51Comments(0)西洋館の再生

2016年06月24日

ミニトマト、発見!

草の中に、ミニトマトの赤い色!



二輪舎?の入り口!
草に覆われて地面が見えない。



ミニトマトは枯れそうな状態ですが、いっぱい実を付けています。



周りにマリーゴールドの余りを移植して、



一個だけ、美味しそうに熟れてる。
お昼は半分こかな?




  

Posted by 家具雄 at 09:06Comments(0)暮らし

2016年06月23日

ミョウガへの路!




今年、最初のミョウガ。

ミョウガへの路を切り開きました。






小さな小さなミョウガを見つけました。

  

Posted by 家具雄 at 09:27Comments(0)暮らし

2016年06月22日

えほんの郷

大人も絵本!



木城えほんの郷 宮日新聞  

Posted by 家具雄 at 07:11Comments(0)施設の家具

2016年06月21日

瓦の水路!繋がる

朝の工房から!



あんなに降っていた雨もやんで、山水が瓦に流れ続けています。




瓦の水路も繋がりました。
もうちょっとで竹林に到達?






おそらく、マリーゴールドに覆い尽くされて、細い路が見えてくるな!



雨がやんだ。
やる事いっぱい?
大きな材を出して、大きな家具を作るぞ?瓦に流れ続けています。
  

Posted by 家具雄 at 09:22Comments(0)暮らし

2016年06月20日

コロコロスパイス入れ!

コロコロ スパイス入れ!



もっと楽しく、お化粧中?

食卓でコロコロと!  

Posted by 家具雄 at 17:26Comments(0)クラフト・小物家具

2016年06月17日

二輪舎母屋ギャラリー!

二輪舎、座敷ギャラリーと、畳下地ギャラリー完成?



畳椅子もきました。
星座の椅子も、





もうちっと、後一間ですが、今回はここで終了!

明るくなりました。ワークショップからも入れます。







絵本コーナーにも子供だけドアから入れます。
どこでも机(カウンター)も動きます。


少しずつ、家具をきれいにして、一緒に展示出来ます。  

Posted by 家具雄 at 18:00Comments(0)二輪舎ギャラリー

2016年06月17日

二輪舎読書コーナー

囲炉裏付き、読書カフェかな?



一枚板の座卓の大移動?





非力な人力では3メートルでもようやっとです。

これで、何冊でも広げられるな!



脚の座布団は、木心の昔の布発掘!

制作はClsft,今門さんです。
脚が大きすぎて、見えなくなっちゃった。





二輪舎には似合わない、可愛いデザインです。
  

Posted by 家具雄 at 10:36Comments(0)二輪舎改造計画

2016年06月17日

街中の棲家!



お袋さんから、ドアが重くて動かない。と?
朝から、山から下りて、街の中の実家へ。

戸車がレールを走っていない。
重いドアを外して、ドアを磨き直し、スースー動きます。

街の中、宮交シティから、3件目、14坪の狭い家を工夫して住んでいます。
傘立て?いつも履く靴入れは靴箱のトビラ!
デコボコ手すり!
角のない壁のトイレ!
外壁の気まぐれタイル!
キッチンも、デカイハッチ棚も、






みんな、この頼りない息子の仕業です。

  

Posted by 家具雄 at 07:54Comments(0)家具作り・その他

2016年06月15日

バリ、沖縄、宮崎「もっと南へ」

母屋の大移動?

やっぱり終わりません。

昔のクロッキーブック、開いてしまいます。



バリと沖縄、宮崎と行ったり来たりしていた頃、
毎日、日記を書いては、
宮崎にメールして、スタッフに校正、ホームページに出してもらっていました。



「もっと南へ」と題していました。

バリも沖縄も宮崎も暑かった。




  

Posted by 家具雄 at 14:32Comments(0)形態

2016年06月15日


  

Posted by 家具雄 at 06:50Comments(0)二輪舎 ?

2016年06月14日

二輪舎の蔵書から、

二輪舎の蔵書から、





本棚が見えてくると、見入ってしまう。

誇りだらけで、触れられないけど!

デザインと建築の本、動物と植物の世界中の写真図鑑、

若い頃からの、工作舎の室内、そして今、話題の暮らしの手帖、1969年第2世代1号からあるよ。

もう手に入らない本もある、時々、誇りだらけの中から、探し出して見たくなる。

本はそばに置いときたいんだ。思い出して探す。背表紙を見て手に取る。
若い頃、理解できなかった事、今分かる事があります。
その時間を共有出来ます。

ここには、かっこいい流行の、インテリアや家具の雑誌は有りません。
それよりも、植物や動物、歴史や小説の本を見ます。  

Posted by 家具雄 at 08:33Comments(0)二輪舎 ?

2016年06月13日

再開、二輪舎ギャラリー改造4,

窓したカウンターが出来た。



なんとか持ち上げた。

只々、このデカイ板はギャラリーの中を行ったり来たり、何処に置いても、邪魔だった。

ようやく落ち着き場所が決まった。
活躍してもらいますよ!  

Posted by 家具雄 at 08:30Comments(0)二輪舎改造計画

2016年06月13日

再開、二輪舎ギャラリー改造3,


電線移動はなんとか4口確保して、
漆喰の中のベニヤが気になる。



水に付けてある漆喰で補修です。
メタルラスも無いので網戸の網にホッチキス止め?
コテもないのでアクリ板、





終わり?



漆喰は水に付けているといつまでも使えます。むしろ発酵して良くなります。
壁の常備薬です。   

Posted by 家具雄 at 08:12Comments(0)二輪舎改造計画

2016年06月13日

再開 二輪舎ギャラリー改造2,

母屋のロフトに登っています。
合掌の下、昔、蚕を飼っていた部屋です。





真っ暗な中、電線に配線のやり直しをやってます。
事務空間を変えるため、コンセントが足りません。

通信機器、パソコンの周りのプラグの多さ、



落ちないようにに暗い中、線を探します。  

Posted by 家具雄 at 07:46Comments(0)二輪舎改造計画