›   走れ二輪舎 › 2008年05月
新ブログ日記 家具屋から 8月9日更新(今日1日,2)


デザイン工房二輪舎H・P
二輪舎のホームページです。   ■エッセイ(火鉢と茶ぶ台と文机)   もう古いですが、・2011/5/7

2008年05月31日

花の輪が!(ワッハッハ)計画

輪っ葉っ花原に花が咲いています。(ワッハッハ計画)
去年の種が落ちて、芽吹いた芽から、小さな花が咲きました。

全体の輪っ葉っ花原から見たら、草の中に隠れて見えないような。

もうずいぶん花の苗を植えました。

昨日は友達の家に芽吹いていたコスモスの苗を、、、
マリーゴールドの苗は、1つの輪を1周しました。
ナデシコも茎に根がついてくると、植え替えています。
花の苗もいろいろ蒔いています。
グラジオラスも赤いつぼみが見えています。
マリーゴールド                       
   
 ナデシコ

明日、日曜日は梅ちぎりと、らっきょうの収穫です。
漬け込みは実家のおふくろにまかせて、1年間のご飯の友の準備はOKです。

今日1日ひさしぶりに工房で、杉を加工していました。
やっぱり木の香りはいいです。
明日は梅とらっきょうのかおり、鼻が変になっちゃうかな。。。
  
タグ :


Posted by 家具雄 at 17:55Comments(2)山下塾

2008年05月30日

雨の日の憂鬱

グミがいっぱい
雨の日にグミの赤い色がさえますが.

午前中に3日もかかって、ようやく1枚の図面を書き上げました。
(本当は半日の予定でしたが、なにやらやることばかりで、できない!)

見積りといっしょにFAXすると、即OKです。すぐにでもほしいとのことですが。「なるべく急ぎます」としか言えず。

すぐに電話が、日向の小児科から、掲示板の追加です。あの(手をつなごう掲示板)です。「デザインも考えてね」との事。
そんなに出てこないよデザインなんて、、足がつながっても形にならないよ。。。そして、やっぱり「なるべく急ぎます」としか言えず。
http://nirinsya.miyachan.cc/e26524.html
(手をつなごうブログ)
この1週間、工房で作っていません。
仕事を列記したら、10以上もたまっています。

展示会の準備やら、直し工事、当然新作の注文家具作りまで、

絶対に工房で仕事しないと終わりません。
何だか、もう頭の中はぐしゃぐしゃです。    昼からは何もしないで、寝ていました。
今、少し冷静になりました。
しょうがなくとも、一つづつやっていくことしかできないと。

こちらにとっては10種類の仕事だけど、相手にとっては1対1の、たった一つ、二輪舎を選んでいただいた大事な関係なんだと、
まじめに取り組まなければ、それを力に明日からやったるか。。




 

  
タグ :仕事


Posted by 家具雄 at 18:02Comments(0)仕事

2008年05月29日

ギャラリーバード

 第2回幸子と千盡展の準備中
6月8日~22日(詳細はまた案内します。)
展示代?ベンチ

今日、ギャラリーバードの国富アトリエにあったクスの1枚板を
仕上げてギャラリーバードへ、納品しました。

脚は既存の箱があるからいらないということでしたが。
重い板を置いてみると、
やっぱり、脚も二輪舎で作ろうとなりました。
6月8日まで作らなければなりません。
大丈夫かな?



去年の年末、加江田のカフェ ジールをたずねると、どこかで見た人が、絵と陶器と彫刻の個展をやっていました。
二人とも驚きと歓待の声、
なんと30年以上ぶりの再会でした。

当時、高校を卒業して、就職もしていなかった家具雄が、東京にいくまでの3ヶ月間、毎晩のように通っていた、あのジャズ喫茶(アミーゴ)のママではないですか。
高校を出たばかりの、ジャズもわからないのに、毎晩、ホワイトか、角瓶を飲んでいました。
とってもお世話になった様な気がします。

なんとあの巨体のママが、ほっそりとして、絵を書いて、陶芸をやっていました。ママも家具雄が家具を作っているとはびっくりです。

バードのアトリエが工房のすぐそば、30年ぶりのお付き合いが始まりました。
車に乗った、夫妻がよく工房に現れます。
年とってきた、お二人の創作意欲と元気には参りました。
ギャラリーバードと二輪舎の作品のコラブが始まりました。

   
タグ :


Posted by 家具雄 at 19:26Comments(0)友・仲間・人

2008年05月28日

古くて新しい

土間の天井

とっても古い家に住んでいます。
100年たった農家です。
古い家にはモダンが似合います。

竹ヒゴを格子に組んだだけで、和紙を張っただけで、
やさしい光になります。

白い漆喰を塗り替えたら、モダンな格子が見えました。
天井裏の暗闇に漆喰の白さがもっと引き立ちます。



土間のバリデッキ

バリから買ってきた子供用のデッキ椅子です。

漆喰の壁に廃材(木片の宝物)のクスの木がくっついています。

鏡に外の暗さが映っています。

歴史と南の国と、古いものと新しいものとの融合、
アンバランスの中のバランスの心地よさ。

これも二輪舎のモダンデザインです。

      


Posted by 家具雄 at 17:54Comments(2)二輪舎 ?

2008年05月27日

実家に手すり

  チィッチャな家
朝から、宮崎市は大淀の実家に、手すりを付けに行っていました。

大淀はダイエーの裏通り、3軒目にある敷地14坪のチィッチャな家です。
家具雄が、小2年から育った街です。
宮交シィティーもなく、宮交本社と南駅前ビルくらいしかない、
まだ駅前通りのにぎやかだった頃、
裏通りにある下町のようないいところでした。

今は実家の周りもビルだらけで、お袋が家の中に風が吹かなくなったと嘆いています。









玄関の手すり

長い間、お待たせしました。
ようやく今日手すりが付きました。

当然、息子の家具雄のお手製です。
松の木をサンダーで自由にえぐりました。
手触りがいいでしょう。滑らないよ。












玄関から階段へ

これで2階にも安心して行けます。

壁のシナベニヤもいい色になってきて、手すりとも似合っています。


    
タグ :


Posted by 家具雄 at 19:23Comments(0)暮らし

2008年05月26日

自給自足へ

 里芋

二輪舎の前の2m×4mの小さな畑です。
草ぼうぼうだった畑の草を抜いたら、
去年、取り忘れた芋から芽が出てきました。

オクラもゴウヤもコンニャクもやっぱり出てきました。
おそらくこれが、自給自足の原点なのかな、
と感じています。
ほとんどの野菜は、種を落としたり、根を残したりして、次の年に生まれ変ってってきます。









オクラ


















コンニャク

まだ3cmくらいしか出ていません。
コンニャクって、ここに来るまで、見たこともありませんでした。
4年前、福島県の友人が持ってきたものです。
去年、3年たって大きくなった芋で、近所のおばさんがコンニャクを作ってくれました。刺身にして食べたけど。メチャメチャ美味しかった。
こんどは、自分で作ってみたいな。。











ナス
ニラ

ナスは3本だけナスを買って来ました。もう紫の花が咲いています。
ニラは毎年いくらでも出てきます。
毎年株分けして、増えすぎています。
食べ切れません。












ゴウヤ

ゴウヤも3本苗を買って来て植えましたが、
去年落ちた種から、たくさん芽を出しています。
ゴウヤの棚造りが大変になりそうです。

ミニトマトも種を買ってきて、植えていたら、
隣の奥さんが、いっぱい芽が出たと、持ってきてくれました。
種を植えたミニトマトもいっぱい芽を出してきました。

この畑のほか、山下塾の畑には、玉ねぎとラッキョウの収穫時期です。
サヤエンドウはいっぱい取れました。

隣の梅も、おふくろといっしょに取ります。もう収穫時期です。

恒例のたった1つの親子の共同作業、
梅とラッキョウの漬け込む時が来ました。

街生まれの街育ちの家具雄には、
疲れるけれども、楽しい今の時です。

      
タグ :野菜


Posted by 家具雄 at 21:04Comments(3)山下塾

2008年05月25日

1月目の子猫

 チャーチャとブッチー

今日でちょうど1月目の誕生日です。
もう5回目の引越しをして、今はコピー機の下を寝床にしています。
大きくなって、ヨチヨチ歩きの子猫たちは、それぞれに特徴が出てきました。
チャーチャは1番良くなついて自分からよってきて、手をなめてくれます。
ブッチーはそれに興味がありそうで、後からヨチヨチついてきます。

もう夜なので眠いのに、起こされてちょっと不機嫌な2匹です。










 はにかみやのクロー

怖がってはいないけど、連れ出すと、すぐにヨチヨチと寝床に帰って行きます。
暗がりに入ると黒いので探すのが大変だよ!。














眠いねむいチャーチャ

何だか、口の上にマジックで書いたような黒い毛はついています。
まるでひげダンスの親父みたいで、かわいい顔も台無しです。
大きくなったら消えるといいけど!

以上1ヶ月目の子猫たちでした。

   

Posted by 家具雄 at 20:38Comments(0)同居猫

2008年05月24日

抽選でこども椅子、もらえるよ。

かわいいこども椅子、もらえるよ。
童夢工房個展に来た方、抽選で

今日は童夢工房さんの個展会場に行ってきました。
リトルクラフトさん、イラストレーターのCO2(コウコ)さんと、4人で、次回の個展と青島のイベ
ントの打ち合わせをかねての、ランチ会です。

1階の中華レストランにて、4品のランチを取り、ひさびさにうまいランチを食べました。
シィーガイヤのレストラン出身のシェフの味は格別でした。

童夢工房さんの家具はみんな子供サイズ、不思議な空間に入った感じです。
ガリバーになったつもりで、体を曲げて見ないと、何にも見えないよ。

このちっちゃな椅子もらえるよ。(いよいよ6月3日まで)



















 個展会場
パッチワーク、タペスト
リーは奥様の作品で
す。(とってもステキ
でした。)














 売約済み続出
急がなければ

















 クッキングセット
システムキッチンが、
ちっちゃい、
こりゃー楽しいよ
  


Posted by 家具雄 at 19:31Comments(1)友・仲間・人

2008年05月23日

手をつなごう

 (手をつなごう)と題した掲示板
日向市Dこどもクリニック

去年の夏、開院した小児科の掲示板です。

受付のカウンターから待合のベンチや椅子、赤ちゃんのベットまで造りました。

この掲示板は医療コンサルタントさんからのプレゼントです。かわいい雰囲気がいいと、動物の形をどこかに入れたらとか言われましたが、
やっぱり、手をつなごう、と額の下に、お母さんもお父さんも子供も犬も、みんなてをつないでしまいました。

みんな元気になって手をつないで帰るといいな。。




みんな手をつなぎました。














待合テ-ブルとベンチ














大きなベンチ














プレイルーム みんな並んでベンチ
   













赤ちゃんベット  
タグ :子供


Posted by 家具雄 at 19:02Comments(2)小児科の家具

2008年05月22日

続楠木の伐採 

 エピソード編として、

先日のブログについて(きこり見習い)さんから、何かエピソードはなかったのかと、コメントいただきました。

そうです。二輪舎と家具雄に何もないはずはありません。(するどい!)

昨日、道具も準備して、現地へ、
二輪舎のチェーンソーを動かして切り始めると、刃物がまったく切れません。
それではと、工務店のチェーンソー動かそうとしても、こんどはエンジンが掛かりません。
2台もあって樹を切りに来たのに、何の役にも立たない。

もう朝からホームセンターへ、二輪舎のチェーンソーの刃はありません。大きすぎてプロ用の刃なんかありません。
しょうがないから、市内の機械屋へ、やっぱりありません。
工務店のチェーンソーは見てもらうとガソリンが腐っているとか、
全部捨てて、ガソリンを入れ替えると、1発稼動、(やっぱりプロは違う)感心します。
二輪舎の方はようやくメーカーにありました。チェーンソーの刃を機械屋まで出前です。30分待って、ようやく準備完了。。。
よく切れますね、新しい刃は。。。
現場では3人が何もすることなく、2時間も待っていました。
家具屋も工務店もチェーンソーなんて日ごろ使わないから、いい加減なものです。

チェーンソー騒動2時間、伐採から後片付けまで2時間半でした。

(きこり見習い)さん満足しましたか、なんでもプロは偉い。。。  
タグ :楠木プロ


Posted by 家具雄 at 19:38Comments(3)

2008年05月22日

四角い家具も造ります

 新富町Yさん宅の座卓

作っていたクスの、畳1畳分の座卓を今日納品しました。
ギャラリーにあるクスの1枚板の座卓を見られて、
(重い)!と大きくても軽い座卓をと、天板を厚みを薄くして、
(それでも45mmありますが
脚も細くして(それでも90mm角ですが)

ご要望どうり、真四角の天板が出来上がりました。

 でもやっぱり足元の吸付け桟は、ゆるーいカーブを書いてしまいした。

顔を沈めないと、みえないくらいの高さにあるデザインです。

工房から40分もすればいける所でしたが、新田原基地あたりで、やっぱりウロウロ、結局1時間半も掛かってしまいました。

途中偶然にも、お茶の新緑園さんの前に来ていました。
久しぶりに道を訪ねながら、訪ねると、

以前作った、クスのテーブルから、虫が出てきます。虫穴がいっぱいあいています。
お茶を飲むテーブルから、虫が出てきたら、こりゃーだめだ。。
一言、、「作り直してきます」
5年以上も我慢して使っていただいたとは、
感謝しつつ、早く造り直さねば、と。。。。

座卓をとっても気に入っていただけて、食卓とかの相談もいただきました。
ようやく、終わったと思ったら、ぐうぜんにもまた作り直し、木を見る目がないのか。木に対する 想いが足らないのか。
やっぱり、木は怖い、、木の性にしています。

午後からは、青島アクティビティセンターでの、夏休みの親子木工教室の打ち合わせでした。
土曜、日曜日には二輪舎も教室に参加する、とか、最後週には、夏休み宿題自由研究ワーックショップ開くとか、
二輪舎も新作個展やるぞ。。とか少しづつ決まっています。
決まり次第、マスコミ、ホームページ上で発表します。    お楽しみに。。夏休みには青島へ。。。  
タグ :家具


Posted by 家具雄 at 19:10Comments(2)住宅の家具

2008年05月21日

楠木の伐採

  楠木が切られました。
先週、知り合いの工務店から、クスの丸太いらないか、と
現場に行ってみると根元の大きい所でなく、上のほうの枝木を切るとのこと、

まーほとんど、伐採を手伝ってくれということでした。
まー、人夫ですね。














 チェンソーで切ります。

径30cmくらいしかないですが、やっぱり危険です。
家具雄はクレーンの操作も知らないのに、
上だ、下だと怒鳴られながら操作しています。














少しづつなくなっていきます。

クレーンでおろした後は家具雄がチェンソーでせっせと小枝を切っていきます。

総勢5人、後の3人で枝を払いながら、二輪舎のトラックに積んでいきます。














3本の枝丸太を切りました。

いつもクスで家具を作っていますが、クスを伐採するとは思いませんでした。














 二輪舎に楠木の森ができました。

そしてやっぱり二輪舎にやってきました。丸太3本は見えません。

葉が枯れて、枝が見え出して、

木が乾いた時、何か考えようか。。。

何か作ろうか。。。  
タグ :楠木


Posted by 家具雄 at 19:23Comments(4)

2008年05月20日

プースケとタローのお店

プースケとタローのお店
宮崎市大島町 自然酵母パンの店

04年に、長い時間かかって作った家具たちがいます。

格子の棚に囲まれて、
真ん中の積み重なった柱から、花びらのテーブルが開いています。
いくつもの花びらのカウンターに、たくさんのパンが並んでいます。

とってもかわいいミユキちゃんが迎えてくれます。
すべての食材を大事に探して使っています。
アレルギー体質の子供さんには、アレルギー物質抜きのパンやメニューも考えてくれます。

マンゴープリンが美味いです。
パンは密度の濃い、腹持ちします。種類も豊富、とうぜんうまい!

何より家具が楽しい(ちょっとほめすぎ)
窓側には、段々のカウンターが、
二輪舎の小物の展示コーナーもあります。

ぜひ一度お出かけください。

プースケとタローの店
  宮崎市大島町国草131番地
TEL 0985-26-0009
  


Posted by 家具雄 at 21:09Comments(5)ショップの家具

2008年05月19日

赤ん坊と格闘

 格闘するムーとチャーチャとブッチィー

今日は久しぶりに子猫の撮影です。
3匹の子猫を連れ出しても、じゃれついて動いて写真になりません。

そのうち、母親のチャーがクローを咥えて行っちゃいました。

この時とばかり、父親のチャーの登場です。

ムーとチャーチャとブッチィーの格闘の始まり・始まり・・。

もう、くちゃくちゃ、親も子もありません。








ごろんとムー

格闘の終わって放心状態のムー

子猫が生まれても1月くらいになりました。

3匹の子猫は、元気に今日もお乳を飲んでいます。
声をかけると、そばに来るようになりました。
時々、寝床を飛び出してはギャラリーをうろうろしています。

我が家の6匹の同居ねこは、6匹6様、みんな自由に駆け回っています。



   
タグ :


Posted by 家具雄 at 19:32Comments(0)同居猫

2008年05月18日

輪っ葉っ花計画5月

 輪っ葉っ花(ワッハッハ計画)5月18日
今日、1日、草刈のこで地面を削り、草を燃やしていました。
もう体力の限界です。仕事の何倍もエネルギーを使い果たしてしまいました。

しばらくすると、50cmの畑に草が生えてきて、緑のリングが現れてきます。
花の苗を植えた所には、いろんな色の花が咲いてきます。(願望ですが。)

看板から見た煙ごしの 輪っ葉っ花原


















 二輪舎への道

我ながらよくがんばった。偉い  
タグ :


Posted by 家具雄 at 20:10Comments(2)山下塾

2008年05月17日

地上5cm野の花畑

 地上5cmからの花の世界

今日は晴天なり
地面に寝転んで野の花を見ていました。
二輪舎の周りには、草の花が咲き乱れています。

でも、よーく見ないと、
足で踏んづけてしまいそうなくらい、ちっちゃな花が見つかります。

ほんとうにちっちゃいんだから、、1mmの花びら、、
そんな花に、ミツバチがいたり、蝶が蜜を吸っていたり、
そんなミクロの世界に入り込みました。


名前も知らない花です。
可憐な花です。
写真を撮るとき小さな風にもゆれるんです。
明日、日曜日いよいよ(輪っ葉っ花計画)完成させます。通路と草と花の輪が回ります。
草刈鋸と熊手の肉体労働の造形です。明日ベンチに座って眺めませんか。



              
タグ :野の花


Posted by 家具雄 at 20:50Comments(1)山下塾

2008年05月16日

子供のおもちゃと家具展

  童夢工房の個展のパンフ

お孫さんのために、作り始めた家具も、今は力作ばかり。
童夢さんの思いが家具に乗り移っています。

手ごろなお値段で、やさしい家具やおもちゃがいっぱい。

1階の中華レストランも、ステキな造りで、お味の方も評判のお店です。












パンフの言葉

次回、6月の童夢工房さんの個展には二輪舎も仲間入りします。


みやchanブログも、制作中とか、楽しみです。。。。






     


Posted by 家具雄 at 17:49Comments(2)友・仲間・人

2008年05月15日

撮影 ケーブルTV  

 初めてのTV撮影
インタビューアーはTV・ラジオで活躍中の
(S@KO)さん

8分間の番組を取るのに、2時間半くらい、

リフトに乗ったり、工房でサンダー磨きをしたり、糸のこ盤で絵を自由に切ったり、テレビの撮影も大変なことだと思いました。

(S@KO)さんとは、デザインのこと仕事のこと、いろいろと話すことができました。

(家具屋の職人)という主題の番組でしたが、当然、横道にそれてばかり、編集がとっても大変でしょう。

6月5日 宮崎ケーブルテレビ 五時生てれび!{プロフェショナルを追え}で放送されます。




 サンダー掛け


















 糸のこ盤 絵を切る  
タグ :家具テレビ


Posted by 家具雄 at 19:15Comments(2)二輪舎 ?

2008年05月14日

大果樹園計画

大果樹園計画
(手前から、梅、日向夏、レモン)

石の水路に沿って、果樹の苗が並んでいます。
なんでも始める時は 、大とか計画とか、想いだけで始めてしまいますが、名ばかりでちっとも増えてきません。
でも何もしないのに、少しだけ大きくなっています。
レモンの花のつぼみが出ています。
今年は自家製レモンジュースが飲めるぞ。。。












 野ばらも増えてきました。

二輪舎の看板の横に自生していた野ばらが大きくなってきました。

隣のニワトリと猫の侵入を防ぐ垣根に伸ばしています。

ここまで3年だから、あと6年は掛かるかな。












 輪っ葉っ花原の、マリーゴールドの苗

去年の種から苗ができました。100本以上、輪の4番目に植えつけています。
まだ輪の半分ですが。

輪っ葉っ花原の、輪の通路を日曜日に完成させます。
おそらく、やっぱり終わらないですしょうが、
とにかく全体を歩けるように、

花はなくとも草の輪がつながるようにと。。。。

  
タグ :野ばら


Posted by 家具雄 at 18:31Comments(0)山下塾

2008年05月13日

職人なのか ?

 04年沖縄 バリから持ってきた
ドリアンの板、加工中
http://www9.ocn.ne.jp/~
nirinsya/okinawa-bari.html


今日、ケーブルテレビとの打ち合
わせでした。
「プレフェショナルを追え」とかの
番組らしいですが。
とにかく田舎にいるとケーブルテ
レビも見たこともなく、引き受けて
しまって。。。

とにかく「職人」としての映像を撮
りたいとか。

はて?家具雄は職人なのか。人には「デザイナー」だと叫んできたし、
名人でもないし、技能士でもないし、
何なんだ、職人とは、、

この写真みたいにただひたすら磨いている姿では職人ではないな。。。



 同じく沖縄での二輪舎スタッフ、家具にはり付いています。
(真夜中沖縄デッキ工房)

とにかく撮影は15日、なにが起きるか、お楽しみに

放送は来来週とか、見た人は感想をよろしくお願いします。  


Posted by 家具雄 at 19:37Comments(2)二輪舎 ?